ワンポイント基礎英語

超頻出単語!必ず知っておきたい GET の使い方

  • LINEで送る

英語を上手に学ぶためには、よく使われる単語をよく使えるようになることです。英語にはホットバーブと呼ばれる頻出度の高い動詞があります。以下のようなものです。

  • have
  • make
  • get
  • come
  • see
  • say
  • tell
  • use
  • などなど

実はネイティブスピーカーはあまり難しい単語を使いません。こういった頻出度の高い単語を使って話をします。(その中でもフレーザルバーブと言われる句動詞を使います。フレーザルバーブに関してはこちらを参照)今日はこの中でも「自分の感情や状態を表す」ということをテーマに、ホットバーブの中の1つ、get の使い方をご紹介したいと思います。まずはこちらの動画レッスンをご覧ください。

動画レッスン

動画レッスンの最後でご紹介している関連動画レッスン

例文

I get ______.

この空欄に形容詞を入れていきます。そうすることによって、そういう感情やそういう状態になるということを表現できます。またレッスンでお伝えしているように、形容詞には2種類あります。

  1. もともと形容詞な単語
  2. 動詞が形を変えて形容詞の機能を持った単語

1の例は、shy / angry / hungry / patient / calm / friendly / nice などなど。

そして2は、surprised / excited / interested / bored / annoyed などです。

このような状態になるということで上の空欄に形容詞を入れて get を使います。

I get shy.

I get angry.

He gets hungry.

She gets patient/impatient.

They get calm.

We get friendly.

I get excited.

He gets surprised.

She gets interested.

They get bored.

We get annoyed.

応用

動詞が現在形の場合は、習慣や変わらないこと、いつもすることを表現します。今回の「自分の感情や状態を表す」というテーマを考えると、実際に使うことを考えると、過去形・現在進行形で使うことが多いと思います。

  • 過去にそういう状態になった。
  • 今、そういう状態になろうとしている。

この2つの時制を表現するために、各例文を過去形と現在進行形に出来るようにしましょう。

I got shy.  / I am getting shy.

I got angry. / I am getting angry.

He got hungry. / I am getting hungry.

She got impatient. She is getting impatient.

They got calm. / They are getting calm.

We got friendly. / We are getting friendly.

I got excited. /  I am getting excited.

He got surprised. / He is getting surprised.

She got interested. / She is getting interested.

They got bored. / They are getting bored.

We got annoyed. / We are getting annoyed.

 

このように、get を使って上手に自分や周りの人の感情や状態を表現出来るように練習してみてください。よろしければ英語を学んでいるお友達へシェアしてあげてください。

 

日本人英語講師・みち先生

追伸:

パート2もアップしてありますので引き続きご覧ください。

how-to-use-get2.001

 

日常英会話マスターの鍵はフレーザルバーブ!

あ なたもネイティブスピーカーとの日常英会話を楽しめる!ネイティブスピーカーは日常会話の中で難しい言葉を使いません。驚くかもしれませんが、受験英語で 難しい英単語をたくさん学んだ日本人の方が、難しい英単語を使ってネイティブスピーカーを驚かせることも珍しくありません。それは一言で言うと不自然。英 会話はもっとシンプル。日常英会話はシンプルな単語と単語を組み合わせたフレーザルバーブがマスターの鍵です! 無料のメールコースで基本の30個のフ レーザルバーブを身に付けましょう。登録は今すぐこちらから。

無料メールコース・日常英会話マスターの鍵はかんたん基礎単語の組み合わせ「フレーザル・バーブ」30個を学ぶ

phrasal-verbs-cta.002

  • LINEで送る

ベーシックコース・毎日の英語学習が楽しくなる準備を始めましょう。

日本で生活しながら英語力を上げていくためには英語以上に「英語への考え方」が大切です。日本は中学からビジネスマンまで英語に関しては間違いだらけです。英語に対する正しい知識、正しい学び方、そして正しい目標を持つことで毎日の英語学習が楽しくなってきます。大事なお金、時間、エネルギーを無駄にしないためにも英語への考え方をしっかりセットしてから英語学習を始めましょう。

ベーシックコースの詳細

コメントを残す